産後の骨盤矯正について

妊娠から産後までの骨盤の状態は以下のように変化していきます。

妊娠すると→お腹が大きくなる(骨盤がゆるんで大きくなる)→出産でさらに広がる→産後2ヶ月ほどで元に戻る

骨盤は短期間で広がってそして元に戻っていきます。
この期間の骨盤はリラキシンというホルモンの影響で骨盤周りがゆるんで広がっています。
そのため通常よりも骨盤がゆがみやすい状態になっています
おなかが大きくなってきた時にゆがんだり、出産時にゆがんだり、産後の育児中にゆがんだりとゆがむ要素はたくさんあります。
産後の骨盤矯正はゆがんだ骨盤を元に戻すチャンスです!
開始時期は産後3週間前後からです。
1年以内であれば1~3回を目安にしてください。
(腰痛がある場合やゆがみがきつい方は目安以上かかる場合があります。)
1年以上経っていても何年経っていても回数は少しかかりますがちゃんと治りますのでいつでもお申し出ください。
いつまでも健康でいられるお手伝いをしています webyou



↑応援お願いします