50代 女性

右手で力を入れて押さえていのが急に動き出して手首をねじった
右手首がはれて曲げると痛く、手をつくことができない
お医者さんに行き湿布を頂き2日ほど貼って 手首の腫れは引いたが痛みは変わらず。
早く何とかしたいので来られました。

1回目 手首を見ていくと腫れはほぼ引いているが動かすことがほとんどできない
手首以外も見ていくと腕全体が傷んでおり、ほとんどどこ触っても痛い、うずく
力を入れて押さえている状態で手首がねじられるような状態になっていたので右腕全体の筋肉、関節にはかなりのダメージがある。
一度での回復などとても見込めないようなので回復を促進するように施術していきました。
触られての痛み、うずきが半分以下になり、手首も8割がた動けるようになりました。
手首をついたり、腕を動かしすぎたりするとまだ痛みが残る状態。

2回目 連休を挟んだので前回後3日目になります。
痛みなどはまだある状態。
右腕を触ってみると初めの時より動く範囲は広がっているが痛みがあるので体感ではあまり変わっていない様子。
前回は傷んでいる状態、筋肉がずたずたになっているような感じでしたがそれらは回復してきてしっかりしてきていました。
回復してきているところをしっかり処置をしていくと動かすことが楽になってくる
「やっと自分で動かせる」所まで回復しました。
手首もだいぶつけるようになりました。

3回目 5日後に施術 
前回後から腕の痛みや疼き、だるさはなくなりました
手首も大分痛みがないが、手をついて体重をかけすぎると少し痛みがある。
手首の調整、腕に痛みが出てからのかばったところやまだ残っているところがないか確認していき残っているところを解消していきました。
その他体全体を調整して終了。
もう手首・右腕は大丈夫です。

今回の場合は2回目でほぼ取れていたので連休の間が余計に辛かったことになります(^_^;)
こういった症状の時は後遺症が残らないようにしっかりと残っているところがないか見るようにしています。

いつまでも健康でいられるお手伝いをしています 麻田整体



↑応援お願いします